金曜日, 11月 15, 2019
インドの情報

インドへ行ってきました

10月の初めにインドへ旅行に行きました。

今回は『デリー→ジョードプル→コルカタ→ヴァラナシ→デリー』と主に北部を廻りました。

まずはオールドデリー駅から夜行列車に乗ってジョードプル駅へ向かいました。

ちょうどインドへ向かった10月2日はガンジー生誕150年ということで、駅にはお祝いの装飾がしてありました。

そして駅にはX線の検査がありますが、日本の様な改札口はなくホームまで自由に入ることが出来ます。(列車が出発すると駅員さんが列車の中を廻ってチケットのチェックをします。)

ごつくてカッコいいインドの列車。

とても巨大な駅で、列車自体も長く、自分たちの乗る列車のホームまで無事にたどり着けるのか少し不安になりました。

また列車の到着するホームは予告なく変わったりするので、直前に駅の表示板を確認していましたが、列車の運行状況をリアルタイムで確認できる『ixigo -Indian Rail Train PNR Status』というスマホアプリがとても便利でした。

自分の乗る列車の番号と出発日を入れると、列車が停まっているホームや目的地への到着時間も分かるので、インド国内を列車で旅するには列車アプリがあるととても心強いです。

列車の中の様子です。途中でチャイや軽食などを販売する人も来てくれます。でもあまり利用する人は少ないようで、みんなそれぞれ飲み物や軽食を持参しているようでした。

夜の21時に出発をして翌朝の8時ころにジョードプル駅に到着しました。

ジョードプル駅に着きました!

ジョードプルはインドの西部、ラージャスターン州にあります。タール砂漠の入口でもあります。旧市街は建物が青いことからブルーシティと呼ばれています。人口は約127万人でラージャスターン州で2番目に大きい都市です。

これからどんな旅になるのか期待を胸に、まずはジョードプルから始まりました!

ICC外語学院へようこそ




「新しい言語に挑戦したい」「語学力をもっと向上したい」「もう一度勉強し直したい」…
そう思ったときは語学をはじめるチャンスです。言語は基礎からしっかりと学ぶことで理解が深くなり、
また人と対話をすることで会話力が身についていきます。ICC外語学院は担当講師がマンツーマンで分かり易く丁寧にレッスンを行います。
まずは体験レッスンを通じてICC外語学院の温かい雰囲気や効果的なメソッドを実感してください。
世界への一歩を一緒に踏み出しましょう!

公式サイトはこちら

 

お得なキャンペーン実施中です


まずは体験レッスンからスタートしてください!!


異文化交流会
Back To Top