レストランの情報 銀座の情報

奥深いコーヒーの世界へ「MI CAFETO」

銀座のコーヒー専門店の「MI CAFETO(ミカフェート)」に行ってきました。店名の「Mi Cafeto(ミ カフェート)」はスペイン語で「私のコーヒーの樹」という意味だそうです。

店内は落ち着いた装飾でとてもオシャレな雰囲気です。

店内の棚にはボトルがずらりと並んでいて、初めはワインかと思いましたが、近づいてみると…

中にはコーヒー豆が入っていました。

お店の方に訊ねてみたところ、世界各地のコーヒー豆の農園を訪れ、その農園の中でも状態の良い畑を選び、栽培方法や豆の収穫と精選、輸送などにも全て携わり、厳選されたコーヒー豆を輸入しているそうです。

そして日本に届いた生豆は劣化を防ぐため、即座に小分けをして脱酸素状態にして年間を通して18度で管理されるそうです。そして収穫された豆の状態に合わせて、最も良い味になるように焙煎を行うそうです。

今回はお勧めのコーヒーの「ビジャロボス」をいただきました。香ばしくスッキリとした風味で丁度良い濃さでとても美味しいです。

そして一緒にデザートの「芳翠園の特選ほうじ茶と麹醤油のプルプルブランマンジェ」をいただきました。

ブランマンジェの優しい甘味とソースの塩味が相まってなんとも深い味わいです。コーヒーともピッタリでした。

せっかくなのでコーヒー豆を購入することにしました。お店の方に訪ねたところ「ブルーマウンテン」をお勧めしてくれました。とても人気で残りは数本とのことでした。

抽出方法のリーフレットをもらいました。美味しく淹れられるか不安もありましたが、お店の方はコーヒーの淹れ方も大事ですが、やはり美味しいコーヒーは豆の質が一番とのことでした。

早速、家で手動のコーヒーミルで豆を挽いてみると、いつもの豆よりも固くしっかりしている感触がありました。挽いた粉をハンドドリップで淹れてみました。豆の計量と湯量をきちんと守って淹れたところ、とても美味しいコーヒーができました。

丁寧に対応してくれたお店の方は、コーヒーが大好きでもっとコーヒーが知りたいという探求心からこの「ミカフェート」に入社したとお話してくれました。私も奥深いコーヒーの世界に一歩足を踏み入れた一日でした。

「MI CAFETO」(ミカフェート)公式ホームページ

https://www.mi-cafeto.com/

 

ICC外語学院へようこそ

「新しい言語に挑戦したい」「語学力をもっと向上したい」「もう一度勉強し直したい」…
そう思ったときは語学をはじめるチャンスです。言語は基礎からしっかりと学ぶことで理解が深くなり、
また人と対話をすることで会話力が身についていきます。ICC外語学院は担当講師がマンツーマンで分かり易く丁寧にレッスンを行います。
まずは体験レッスンを通じてICC外語学院の温かい雰囲気や効果的なメソッドを実感してください。
世界への一歩を一緒に踏み出しましょう!

公式サイトはこちら

お得なキャンペーン実施中です

まずは体験レッスンからスタートしてください!!

 

 

 

おすすめ