韓国の情報 韓国の料理

韓国本場の味「カムジャタン」とは?

韓国料理の「カムジャタン」はご存知でしょうか?

豚の背肉や首肉を骨つきのままコトコト煮込んで、大きくなジャガイモや長ネギなどの野菜と一緒に赤いピリ辛のスープで煮込んだ鍋料理です。「カムジャ」はジャガイモで「タン」はスープの意味だそうです。

初めての「カムジャタン」をいただきに新宿の大久保にある韓国料理の「松屋」に行ってきました。

テーブルの上に使い込んだお鍋が登場します。すでにスープと具材が入っていて、お店の人が火加減を調整してくれます。

豚肉の骨からコラーゲンや出汁が出て、野菜の旨味が溶け込んだスープは見た目ほど辛くなく、旨味が凝縮されています。韓国では1年を通して食べるそうですが、冬場に食べると体がとても温まるそうです。

具材を食べた後は、うどんやご飯を入れていただきます。スープにご飯を入れて軽く煮込み、最後に韓国海苔を入れると、かなり食欲をそそるおじやの出来上がりです!

あとは牛の骨のスープやナムルなどをいただきました。

こちらのスープもコラーゲンがたっぷり溶け込んでいそうです。味はとても淡白で、とても体に良さそうです。

「松屋」の入口にはたくさんの鉢植えが置いてあります。サンルームのようなスペースもあり小さな植物園のようです。

お店は家庭的な雰囲気で、店員さんの韓国語のやり取りを聞いていると、韓国にいるような気分になりました。

韓国料理「松屋」

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13000028/

ICC外語学院へようこそ

「新しい言語に挑戦したい」「語学力をもっと向上したい」「もう一度勉強し直したい」…
そう思ったときは語学をはじめるチャンスです。言語は基礎からしっかりと学ぶことで理解が深くなり、
また人と対話をすることで会話力が身についていきます。ICC外語学院は担当講師がマンツーマンで分かり易く丁寧にレッスンを行います。
まずは体験レッスンを通じてICC外語学院の温かい雰囲気や効果的なメソッドを実感してください。
世界への一歩を一緒に踏み出しましょう!

公式サイトはこちら

お得なキャンペーン実施中です

まずは体験レッスンからスタートしてください!!

 

 

 

おすすめ