フィンランドの情報 美術の情報

フィンランド出身のアーティスト~クラウス・ハーパニエミ

銀座のGSIXにフィンランド人アーティストのクラウス・ハーパニエミによる、『Celebration of Life -星の海の祝祭-』と題された、宇宙を舞台に描かれた作品『Astral Sea (アストラル・シー)』が展示されています。

『Astral Sea』は宇宙に暮らす様々な空想上の生き物たちが、星の公転のように各々のリズムで動き、互いに影響しあってハーモニーを生み出しているという、宇宙と私たち人間の命の繋がりにまで思いを馳せることのできる、新たな神話のような、厳かで雄大な作品だそうです。

昨年の暮れにエントランスに展示されていたAstral Swan(アストラル・スワン)です。(※こちらは展示が終了しました)

クラウス・ハーパニエミはロンドンに拠点を置く、世界的に有名なフィンランド人デザイナーで、自然、フィンランドに伝わる民話を現代的にアレンジした装飾アートが高く評価されています。

『Astral Sea』に登場する、時空を超えて宇宙を旅するLightning Whales(ライトニング・ホエール)は、弘前のねぷた師が制作したそうです。

Celebration of Life -星の海の祝祭- の情報

https://ginza6.tokyo/gsix2019/christmas_story

展示期間は2020年2月15日(土)まで

ICC外語学院へようこそ

「新しい言語に挑戦したい」「語学力をもっと向上したい」「もう一度勉強し直したい」…
そう思ったときは語学をはじめるチャンスです。言語は基礎からしっかりと学ぶことで理解が深くなり、
また人と対話をすることで会話力が身についていきます。ICC外語学院は担当講師がマンツーマンで分かり易く丁寧にレッスンを行います。
まずは体験レッスンを通じてICC外語学院の温かい雰囲気や効果的なメソッドを実感してください。
世界への一歩を一緒に踏み出しましょう!

公式サイトはこちら

お得なキャンペーン実施中です

まずは体験レッスンからスタートしてください!!

 

 

 

おすすめ